せふれって何?

最近はテレビや雑誌などで「せふれ」という言葉を耳にする機会がありますが、「せふれっていったい何?」と思っている人もいるかもしれません。
せふれとはセックスフレンドの略称で、お互いがセックスを愉しむことだけを目的に繋がっている男女をいいます。
恋人関係となると「愛情」や「気持ち」といった精神的な要素が求められる傾向があります。
男性は好きだからセックスをしているのに、激しく求めるとパートナーから「身体目当てだ」とか「自分勝手なセックスだ」と文句を言われることもあるようです。

また女性の場合には、男性と同様にセックスを愉しみたいと積極的にすると「淫乱女」「スケベなやつ」と思われることも少なくないといいます。
その結果、いずれも自分の思うようなセックスができないという悩みを抱えることとなってしまうのです。
その点、セックスフレンドと付き合うのはセックスだけが目的ですから、いくら激しく行なっても積極的に求めてもOKなのです。
恋人や結婚相手のことは愛しているけれどもセックスの相性が良くないというカップルも少なくありません。
しかし、男女の関係においてセックスというのは非常に重要な役目を果たします。

セックスが上手くいかなくては精神的な関係も悪化してしまうこともあり得るのです。
だから、恋人や結婚相手と上手くいかないセックスの欲求をせふれとの関係で解消するというケースも多いのです。
それによって、パートナーとの関係は良好にいくというのですから不思議なものです。
もちろんせふれの件はパートナーには秘密ですが…。
セックスフレンドはただ「ヤリたい」という思いの人たちだけが行なうわけではないのです。

大手せふれサイトを利用しよう

せふれサイトを利用したいけれど、悪質サイトに騙されたくない。
そんな人は大手せふれサイトを利用するといいでしょう。
大手せふれサイトになると会員数100万人を超えているサイトも存在します。

当然ながら出会いがないせふれサイトなら、そんなに集客力があるわけがありません。
会員数=それだけ多くの人に支持されているサイトだと言えるでしょう。
ただ勘違いをしてはいけないのは、大手せふれサイトなら優良サイトだから簡単に出会いがあるだろう。
そんなふうに思ってしまう人もいるかもしれません。

しかしながら現実はそれほど甘くはありません。
確かに会員数が100万人もいれば、あなた好みの相手をたくさん登録しているでしょう。
アプローチしたい女性はたくさんいます。
ですがその女性をアプローチするのはあなただけではありません。
会員数が多いという事は、それだけライバルも多いという事になります。
そのため優良サイトでも、たくさんの人の中から自分の事を選んでくれる相手を探す事は大変なのです。

結局のところせふれサイトとは登録さえすれば簡単に出会えるサイトの事ではありません。
例えば学生生活を思い出して下さい。
同世代の男女がたくさん学校にはいて、そしてアルバイト先や、部活でもいろんな学校の子と知り合いになります。
出会いのチャンスは多くても、簡単にせふれが出来るわけではありませんよね。
出会いのチャンスはある、でもそのチャンスを生かす事が出来るのかどうか?
その難しさは、日常生活でもせふれサイトでも、変わらないと言えるのではないでしょうか?

援助交際ではなく、せふれを作ろう

せふれを作るよりも、援助交際の方が手軽に相手が見つけられます。
それはそうですよね。タダでエッチ出来る相手と、お金を払ってエッチが出来る相手では雲泥の差のはずです。
しかしお金の事もそうですが、援助交際はもし援助交際をしている事がバレた時が失うものが多すぎます。

せふれであれば、褒められた行為ではないにしても、まぁ個人の性癖の問題ですし、せふれを作るのも自由です。
警察が口を出す問題ではありません。
しかし援助交際は違います。
援助してあげる、助けてあげているんだなんて言葉で正当化してみたところで、結局は売春行為です。
法律で犯罪行為に該当するわけです。

しかも援助交際の相手はお金を払ってエッチをするのだから、当然援助交際の最大の魅力でもある女子高生ブランド。
18歳未満の相手を援助交際の相手に選ぶ人が大半でしょう。
ですが、その事もバレた時に、自分の首をしめる結果になってしまいます。

せふれの場合は若い女の子とせふれになりたいと思っても競争率が高すぎます。
そして結局最後は妥協して相手を選ぶようになるので、18歳未満の相手をせふれに出来る可能性はほぼありません。

だから相手が18歳以上で、しかもタダでエッチをするせふれ関係は法律的に何も問題がないという事です。
もちろんせふれがいる事を周囲にバレてしまったら、会社では真面目で誠実なキャラだとしたら、見る目は変わるでしょう。
恋人がいたり、既婚者だったりする場合は、浮気をする、不倫をする男というレッテルを貼られてしまいます。

男性からはわりと好意的に受け入れられても、女性からは冷たい態度を取られてしまうかもしれませんね。

ちょっと特別なせふれ関係

逆援助交際は正確な意味ではせふれ関係ではありません。
せふれとは金銭的なやり取りが発生しない関係で、逆援助交際には金銭的なやり取りが発生するからです。
しかし割り切ったセックスという意味ではせふれに混ぜても問題ないでしょう。
それに男性にとってみれば、せふれだとタダでセックスをする事が出来る相手の事です。
それが逆援助交際となると、セックスをしてお金までもらえるわけです。

さらに状況的には美味しいと言えるでしょう。
ただ、お金をもらえるだけの価値が自分のセックスにはあるのか?と心配になる人もいるでしょう。
基本的に逆援助交際とは、女性がお金を支払うため社会的立場のある女性が多くなります。
そのため男性よりも女性の方が年上のケースが圧倒的に多くなります。
そうなると、年上の女性を満足させるセックステクニックに自信があるという男性は非常に少なくなると思います。

だからこそセックステクニックに拘らずに、セックスのリードは女性に任せて女性が望む事に素直に従う。
相手を奉仕するという精神で臨む方が上手くいくのではないでしょうか?

後は上手く出来ない方が母性本能を刺激するかもしれませんよね。
逆援助交際の場合は1度限りの関係を望む女性もいます。
かと思えば、長期的な関係を望む女性もいます。
女性がどちらを望んでいるのかによって、男性の対応も変わってきます。
長期的な関係なら、女性を癒す、疑似恋愛を楽しむなど、その関係性も楽しむはずですから、女性が求めるものを確認しておきましょう。

少しずつ増えつつありますが、まだまだ逆援助交際を望む女性の数自体は多くありません。

ギャル系せふれの作り方

ギャルはセックスに奔放そうだからせふれに簡単になってくれそう。
恋人として付き合うには、清楚系、だけどせふれはギャル系がいい。
そんな男性は多いのではないでしょうか?
ではギャル系せふれの作り方の注意点について紹介したいと思います。

まずギャル系せふれを作る際に、友達にならないように注意して下さい。
まずは相手の警戒心を取るために親しくなる事からスタートしよう。
これは恋人、せふれに関係なく、同じ手順でOKです。
しかしギャルは友達を大切にする子が多いのです。
そのため友達になって、友達の延長線上にせふれを作るなんて事はしません。
それは友達を裏切る行為になると考えるからです。

セックスに奔放だと思っていたから、意外とギャルってしっかりした考え方をしているんだ。
そんなふうに思うかもしれませんが、案外将来の事などもしっかり考えている子が多いのです。
ギャルとして楽しめるのは今だけ、ある程度大人になればギャルは卒業しなければいけない。
そんなふうに考えています。

なのでギャルとは友達にならずに、最初っからせふれの距離感で近づくようにしましょう。
ただしせふれにも信頼感は必要ですし、警戒感を取り除く必要もあります。
そのボーダーラインが難しいところですが、ギャルのノリの軽さと明るさが魅力なので、案外口下手で真面目な男性はターゲットをギャル系にした方が上手くいくのではないでしょうか?

その見た目の派手さからギャル系は苦手と選ばないのは勿体ないのではないでしょうか?
あなたが思っているよりも、ギャルは清純だったり、優しかったりと魅力的な女の子です。

Copyright© 2010 せふれを簡単に作るコツ All Rights Reserved.